川口グリーンセンターのアイススケート場で滑りまくり!
冬期のみスケート場になる川口グリーンセンターのプールへ遊びに行きました!


  • どうも~!!


    よへえ@川口なびっ!です!!



    突然ですが、冬と言ったらなんでしょう??


    こたつ?雪?お鍋料理??


    NO!!!!


    冬と言ったらアイススケート一択でしょうがっ!!!




    グリーンセンターの横にあるプールが冬になるとアイススケート場に早変わりしちゃうんですね~


    ちなみに、僕はアラフォーですが子供の頃からこのグリーンセンターのアイススケート場はありました。



    今でも滑れるのか心配?



    今回は、小学生ぶりにこのグリーンセンターのアイススケート場へ行ってみよう!


    と思った(致し方なく)わけですが、それはなぜか?



    実は我が子がテレビでフィギュアスケートを見ていて「一回でいいから氷の上を滑ってみたい」と言いだしたからです。


    それを聞いた僕は「今の年齢でアイススケートなんかやったら95%くらいの確率で足をぐねって終わり」だと内心ビビっていました。


    なので今までは、小学生になる子供にグリーンセンターの存在は知られていて、夏はプールもあると知られていても、「冬期になるとアイススケートができる」という事実はひた隠しにしてきたわけです(ひどい親ですね笑)



    それが!なんということか!!


    「グリーンセンターのプールって冬になるとスケートできるらしいよ!」


    と、子供がどこからか情報を仕入れてきやがったのですぅ!!



    追い詰められた、よへえ@川口なびっ!は意を決して川口グリーンセンターのアイススケート場へと足を運ぶのでありました。



    いや、きっと滑れるよ?


    小学生の時はスイスイだったし、少しやれば感覚が戻って余裕なんだからね?(震)




    アイススケート場はグリーンセンターの駐車場からすぐ近いので、車で行く時はそこに停めて入り口へ向かいましょう!


    まずは入場料を支払って中へ!



    光の反射をしくじって激しく見づらい料金画像



    まずは入場料を払うために窓口へGOGO!


    大人:550円


    高校生:330円


    こども:220円(満4歳~中学生)


    となっています。


    僕が子供の頃(約2~30年前)は100円だったような?


    あ、あと貸靴は中で別料金となりますのであしからず!



    とりあえず入場だ!!




    ちなみに、今どきはアイススケートするのに手袋必須のようです!


    困り顔の雪だるまくんがそう言っています。



    転んだ時に氷で手を怪我しちゃいますからね~


    忘れたとしても、中で販売しているので安心です!




    中に入ったらテンションが上ってしまい、速攻でスケートリンクへ!!!


    と、いう気分になっちゃいますが、まずは落ち着いてスケート靴を借りましょう。



    施設内で貸しスケート靴のチケットを販売しています。


    ちなみに、スケートリンクには「Myアイススケート靴」を持参している人も結構います。


    スケート靴は大きさがフィットしなければ交換してもらえるので、まずは自分の普段利用している靴の大きさから借りて履いてみましょう!


    スケート靴は子供用の20cmまでは「刃」が「2枚刃」の靴も借りられるので、転倒を防ぐことができますよ~


    まぁ、子供はすぐに滑れるようになるんですけどね(笑)


    子ども用の2枚刃


    施設内にはロッカールームもあるので、荷物が多い場合は預けましょ!



    さ、スケート靴を履いたらリンクへGO!!


    と、いきたい所ですがもう1点。




    そうです!ヘルメット!!


    大人は見た目がアレなので、被っている人はいませんでしたが、子供は必須でしょう!


    思いがけずツルンッ!といくことが多いので子供にはかぶせてあげましょ。


    スケートリンクは中心部にあり、プールはからっぽ


    いざスケートリンクへ!



    ま、まぶしい!!


    スケートリンクの真っ白がものすごく眩しい!


    氷の上ではワーワー!キャーキャー!


    と、子供も大人も楽しそうな声が響き渡ります。



    両手を後ろにして涼しげに滑るベテランスケーター(推定70代)


    仲良く手をつなぎ楽しそうに滑る親子


    友達同士でじゃれついて一緒に転ぶ男子軍団


    親子連れも多いですが、ベテランスケーターなども結構いて皆一様に楽しそうなのが印象的。



    なるべく見学だけしていたいという体育が苦手な男子さながら、リンクをボーッと見つめていると、


    子「先行くね!」


    子供が何の恐れもなくスーッ!とリンクに入っていってしまった!




    ま、待ってくれ!!一緒に行こう!




    喉までこの言葉が出て、ぐっと飲み込んだ。


    なぜなら父親として威厳を見せなければいけないからだ!


    スッと氷の上に立ち、サーッとかっこよく滑る父親。


    フフフ、きっと見直すに違いない。


    大丈夫、なんせ子供の頃は、ここのグリーンスケート教室に通っていたんだぞ。


    しかもAクラス!!


    Aクラスはしっかり滑れる子だけが、指導を受けられるクラスだ。


    スケート靴を履き、リンクを見たらあの頃の感覚が戻ってきた。




    いける!!!




    あの時の記憶が蘇り、自信が戻ってきた頃、スケート靴で通常の通路を歩いている時に足首を強くグネりました。


    まだ氷の上にも行ってないのに、こう、グネッ!っていうかグキォキッ!って感じですかね。


    ものすごく痛いんですね~、やっぱ年で足首も固くなっているからなんですね~




    足首を抑えて悶絶していると子供が戻ってきて


    子「なにしてるの~?早くしてよ~」


    まずい。ついさっき「俺は小学生の時にスケート教室でAクラスだったから直ぐ滑れる」などとハードルをあげまくってしまっていたんだった!!!


    普通の通路もロクに歩けないのに、氷の上?


    むりむりむりむりむりむりむりむりぜったいむり!!!!


    いや、なんならこわい。いきたくない。かえりたいし。おなかもちょっといたいし。




    子「は~や~く~!遅いからもう一周行って来ちゃったよ~」


    よ「お?行くか?おーし!行っちゃうか~」





    おそるおそる、一歩目を氷の上に出してみる


    むりむりむりむり!!


    これむりだってぇぇぇぇぇぇ!!


    かえりたいーおなかいたいーかえりたいー


    リンクの枠の手すりを命綱の如く、自分の持てる最大の握力で掴みながら両足を氷の上に乗っけてみた。



    あ!これむりですねやっぱ。



    手をですね、離したらきっとですね、後頭部、そう後頭部をですね~おそらくですが、ガッ!としこたま氷にぶつけると思いますよ?




    ダメだって~パイルドライバーみたいに垂直に頭ぶつけちゃうよ~こわいよ~


    てなわけで、一周目は手すりを持ちっぱなしで回りました(笑)


    めちゃくちゃ恥ずかしいです(笑)


    大人で、こんな奴僕だけですからね。


    ちなみに、我が子は2周目にしてへっぴり腰ながらも手すりを殆ど持たないで行っちゃてるの。



    父親のかっこいいところを見せる?


    小学生の時スケート教室でAクラスだった?


    今も感覚が戻れば直ぐに滑れるようになる?



    あ、あれ全部ウソですごめんなさい。イキがっちゃいました。ごめんなさいね~。もう終わりにしていいですか?


    って気分なのに、2周目に行かされる屈辱。


    変な所に力が入りすぎてコマネチゾーン(鼠径部)と足の甲と何故か肩甲骨に激痛が走りながらも、手すりだけは絶対離さないぞという強い信念。


    子「ねぇ~、普通に滑ろうよ~、それ歩いてるだけじゃーん」


    悲報である。


    子供には、最早手すりを掴んで歩いているオジサンにしか見えてない模様。




    致し方ない・・・ゴクリ




    ここ10年使っていない位の集中力を足に集め、上半身はバランスを保つために細心の注意を払う。


    思い出せ9歳(今の我が子と一緒)のあの頃を!!!!!


    一度しっかりと深呼吸をして、ゆっくりと手を離す・・・



    揺らすな!!!隣の中学生!!危ないだろ!


    風が来るじゃないか!!


    おい!プロ顔負けのじいさん!!俺の至近距離をシャーッ!って行かないでくれ!


    風が来るじゃないか!!


    仲良し女子3人組!手をつないで横切らないで!


    風が来るじゃないか!!



    ってやってたら、全然進まないの(笑)


    子供が見かねて


    子「なにしてんの~?(嘲笑)手持ってあげるよ~」



    既にそこそこ滑れる初スケートの子供に、超絶へっぴり腰の大の大人が手を引いてもらうの図。


    その時のよへえの気持ち↑



    もう、何周手を引いてもらっただろうか。。。


    (あれ?俺意外と滑れようになったんじゃねーの??)



    愚かである。


    子供に手を引いてもらっている分際で、少し慣れてきたら滑れるようになったと思う自分の愚かさが、ここで大きな事故へと発展する。


    横でバランスを崩し、すっ転んでしまった男子に気を取られ、自分も一気にバランスを後ろに崩してしまい、足に変な力を入れてしまった!!



    あ、ダメだこれ転ぶ!!



    と、思った瞬間に我が子の服を掴み転倒に激しく巻き込んでしまった(笑)


    よ「なにしてんだよ~転んじゃったじゃんかよ~」


    そう、まるで子供が悪いかのように言って、周りの人に「俺がころんだんじゃないんだよ?」というあざといアピールである。



    係員がスケートでスーッと近づいてきて


    係員「大丈夫ですか~?頭など打ってませんか?」


    しばらくスケートリンクにいたが、係員に心配されていたのは、後にも先にも僕だけです。


    よ「いや~、子供がね~、転んじゃってね~アハハハハ~」


    最低である。


    この期に及んで、子供の責任だと係員にまでアピールする親父。




    さぁ、休憩しよう(笑)




    グリーンセンターのアイススケートでは定期的に氷のメンテナンス休憩が入ります。


    これがちょっとしたイベントで、子供たちは目をキラキラ輝かせて、大型の清掃車を見ていましたね~



    上から見ても楽しいし、リンク横から間近で見ても迫力ある~!!



    車両が通った後は氷がつるつる!!


    (ちなみに、この後のリンクは圧倒的に転びます 笑)



    グリーンセンターのアイススケート場の食堂へ


    いや~、なんならこれが一番の楽しみ!!


    お腹すいたな~(手すり持ってへっぴり腰で転んだだけですがね 笑)




    なんかスペースが無駄に広い(笑)



    カレー、コロッケ、ポテトなど手軽に食べれる食事が揃っています。



    カップラーメンの自販機もあるので、これもありですね~


    よく滑りに来ているであろう、熟練スケーターのおじいさんはカップラーメンとおにぎりを持参していましたね。




    軽くお腹を満たした我々・・・


    よ「よし!帰るか!!」


    子「なんで~?まだ来たばっかじゃ~ん」


    やっぱりね!(笑)


    しれっと帰ろうとしたけど、そうさせるわけないわな(笑)




    スケートリンクの横にゆきあそび場があって、ここに雪?氷?が積み上がってて小さい子供がめちゃ楽しそうに遊んでました~


    転ぶのが怖い場合は、ペンギン型の補助ソリの貸し出しをしていたので、それを利用するのもありですね!





    その後、16時の閉園までがっつり滑らされて、翌日全身バキバキになりました!


    スケートリンクでは、主に子供が多かったですが、皆ものすごく楽しそうにしていたので、まだ子供を連れて行ってあげたことがない!って人はぜひ検討してみてください。


    お手軽だし、めちゃくちゃ喜ばれますよ!


    ただし、自分も滑らされる危険性もあるので足のグネりには気をつけてくださいね(笑)



    この画像好きだからもう一回w


    川口市立グリーンセンター アイススケートの詳細



    開催期間:12/14~2/24


    所在地:〒333-0826 埼玉県川口市大字新井宿700


    営業時間:9:00 ~ 16:00


    定休日:火曜日


    電話:048-281-2524


    公式サイト:http://greencenter.1110city.com/pool-skate.html





新着店舗情報

SHO‐AN
2020.02.16
カフェ・スイーツ

川口駅周辺にある本格スープカレーが...

北海道産の体にやさしい食材を使った札幌スープカレー

角打ち 新井商店
2020.02.13
居酒屋・酒屋

川口の酒問屋直営!角打ちも出来る店...

埼玉の酒造でつくられたお酒や味噌、サイダーなどを取り扱っています。

Cuppa tea?
2020.02.11
カフェ・スイーツ

イギリスの友人の家を訪れたような、...

カウンセラーのいる英国式紅茶専門店

川口市立グリーンセンター流水プール場
2020.02.06
その他レジャー

夏は流水プール、冬はアイススケート...

グリーンセンターの隣にある、夏は流水プール冬はアイススケート場です。

AL HARAM RESTAURANT
2020.02.05
アジア・エスニック

埼玉県八潮市の人気店アルカラムの系...

川口市北園町にあるインド&パキスタン料理のお店

注目店舗ランキング